ホーム > エレベーター > エレベーターの歴史

エレベーターの歴史

 

エレベーターってすごく近代的な乗り物のような感じがしますが、

 

その歴史がいつから始まっているかご存知でしょうか。

 

 

さかのぼる事、紀元前236年から、エレベーターの歴史は始まっていました。

 

このときのエレベーターはどういったものだったのかというと、

滑車とロープで上げ下ろしをするものでした。

動力はもちろん人力で用途も荷物用でしたが。

 

こちらを発明したのはかの有名なアルキメデスさんです。

 

動力が導入され始めたのは1835年のワットさんの登場とともに導入されはじめました。

こちらが、今のエレベーターの形の大原型でしょうか。

 

しかし、こちらのエレベーターは大変危険で死ととなりあわせということでも有名でした。

 

今のエレベーターの形になるには長い歴史が必要だったのですね。

 

 

そんなエレベーターのことならこちらにお任せ!